債務整理

弁護士法人サンク総合法律事務所(旧:樋口総合法律事務所) 無料電話相談

早期解決をお望みの方は、電話での相談をお勧めします!

債務整理の無料相談はこちら→0120-281-873弁護士法人サンク総合法律事務所(旧:樋口総合法律事務所)

債務整理 弁護士

フリーダイヤル0120-281-873弁護士法人サンク総合法律事務所(旧:樋口総合法律事務所)

過払い金返還請求は金融庁の方針により信用情報の事故情報やブラックリストには載らなくなりました。

弁護士費用について

弁護士・司法書士

債務整理を弁護士や
司法書士に手伝ってもらう時にやはり気になるのは費用です。

 

以下に、弁護士に依頼する場合の
一般的な費用についてご説明しておきます。

 

 

@ 相談料

 

相談料は基本的にその都度必要になりますが、債務整理における第一回目の相談は無料にしている弁護士がほとんどです。

 

通常30分で5000円程

 

また、契約が正式に結ばれればそれ以降の相談は無料です。

 

 

A 着手金

 

正式に弁護士に依頼することが決まった時に支払うお金です。

 

価格は一概には言いづらいのですが、任意整理の場合は貸金業者1社につき2〜5万円、
民事再生の場合は30万円(住宅ローン特別条項利用時は40万円)、
自己破産の場合は20〜40万円程度が目安となります。

 

 

B 報酬

 

依頼した債務整理が無事に解決し、各種の手続きが終わった時に支払うお金です。

 

【過払い金の返還・任意整理】

 

と、和解成立時に必要な基本報酬(一般的には着手金と同じ金額)と、
貸金業者から過払い金の返還があった時に発生する過払報酬(返還金の20〜24%)との2つがあります。

 

 

【民事再生・自己破産】

 

民事再生においては再生計画が認可された時に、
また自己破産においては免責を受けた時に、着手金と同額の報酬が必要となります。

 

 

これらの他に、各種手続きをする際に使った、印紙や通信費、交通費、予収金、
そして地方の裁判所へ出頭した時の日当などが請求されることになります。

 

とても多額になるのではと心配な人は
見積もりを出してもらったり、分割での支払いをお願いしたりもしてみましょう。

 

 

弁護士や司法書士とのつきあい方 のページへ

 

【任意整理費用が最大3万円減額】 アヴァンス法務事務所

債務整理の弁護士費用の体系と相場|弁護士への一般的な費用関連ページ

弁護士・司法書士に
依頼するメリット
弁護士・司法書士に依頼するメリットについて。
弁護士か司法書士か?
債務整理で弁護士と司法書士の違いはどこが違うの?
弁護士と司法書士の探し方
弁護士と司法書士の4つの探し方
弁護士や司法書士の選び方
いわゆる「提携弁護士」や「提携司法書士」に注意しましょう!
弁護士や司法書士
とのつきあい方
信頼できる弁護士の探し方
債務整理の心得
債務整理の心得について、弁護士や司法書士からのお願い。